読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の記録

午前7:00、地下鉄副都心線に乗り新宿から帰ってきた、31歳にもなると徹夜明けのこの時間帯はさすがに厳しい。

 

和光市駅から徒歩13分、環状線を超えて傾斜のきつい坂を上る。

 

晴れていなければどこかの漫画喫茶にでも行ったのか、、、金に余裕があってもしないか。

 

道中には鳥の群れ、いつものじかん、いつものように同じコースをぐるぐると飛び回る彼らを見ながら105号室に向かう。

 

シャワーを浴びて仮眠をとる、今夜は母との食事がある、17:00過ぎからの予定。

 

やることが山積みだ、休みなどない。

 

12:00には起きて採譜しなければ、12月に迫ったイベントの楽曲にまだ手をつけていない。

 

1カ月あるにはあるが耳の悪い自分、この採譜が一番面倒な作業。

嫌な事は先延ばしにしてはいけない、性格上ぎりぎりまでやらない事になるから。

 

 

無事12:00過ぎに起床。

 

採譜しなければいけない曲は5曲、ピアノバラードやオルガンのロックな楽曲等バラエティ豊かだ。

 

忘年会というタイトルの入ったイベントにふさわしく、今回は様々なサポートミュージシャンを集めて盛り上がろうという企画。

素敵な日になるのは間違いないだろう。

 

ピアノ以外にギター、さらにホーン、ストリングスと集まるとの知らせ、あぁ、早く音を合わせたい。

 

採譜を終えたのが16時前、良かった、湯につかり疲れを洗い流して食事に向かおう。

 

入浴剤を入れ熱めの湯にゆっくりつかる、10分はかならず浸かる。

 

おなかが空いた、そういえば昨日の夜から何も食べていない、食事が楽しみだ、空腹こそ最高のスパイスとは良く言ったものだ。

 

東武東上線に乗り北朝霞駅へ。途中コンビニで電気代を払い、ブックオフで「バガボンド」を購入し待ち合わせ。

 

駅から徒歩5分くらいの焼き鳥屋へ向かう。

 

愛想の悪い店員だが出てきた鳥の刺身や焼き鳥はなかなかのものだった、鳥料理以外のラインナップが非常に少ないのも悪くない。

 

お腹は空いていたが締めの炭水化物等はとらない、常に気を付けていなければスタイルは維持できない。

日ごろの意識が大切、継続こそ力。

 

ビールを2杯、ハイボールを2杯、焼酎のお湯割りを2杯飲み、2人の会計は8400円ほど。

値段も相応でありがたい、ごちそうさま。

 

母からのお土産を手に和光市へ、スーパーで瓶ビールを一本購入し帰宅。11月のなかばだが本当に寒い。

 

あれだけ呑んだのにまた酒を購入してしまった、案の定半分以上残してしまった。

 

酒飲みあるあるではないか?もういらないのにもう一本缶をあけてしまう、のこしてしまう。

 

もう良い大人なのだからやめなければ。

 

その日のみの反省で終わる反省を行いその日は就寝した、明日もはやいぞ、7:00起きだ、おやすみなさい。